【無料ご招待】11月25日(日)メッツァビレッジにて、障害のある方とそのご家族限定イベント「Give Each Other Day.」を開催

株式会社ミライロでは、埼玉県飯能市宮沢湖周辺11月オープンした「メッツァビレッジ(運営:株式会社ムーミン物語)」のユニバーサルデザイン監修を実施しました。

「メッツァビレッジ」は、森と自然に囲まれ、北欧の暮らしを感じながらゆったりとした時間が流れる、特別な空間です。この場所で、多様な方々が安心して過ごせるようお互いに手を取り合いながら過ごしてほしい、そのような思いを込めて「Give Each Other Day.」を開催いたします。

当日は、クラフトビブリオテックで行われているワークショップに参加できるほか、盲導犬ユーザー&絵本作者・セアまりさんによる「もうどう犬べぇべ」の読み聞かせや、巨大絵本作家・山田龍太さんプロデュースによる「みんなで一緒に作る巨大絵本」、パフォーマーによる手話歌の披露など、どなたでも参加ができるイベントが盛りだくさんです。

イベント開催中は、ユニバーサルマナー検定を取得した「ユニバーサルマナーボランティア」が、来場者へのサポートを実施します。

障害のある方とそのご家族は、事前にご予約された方に限り、駐車場無料・お食事の金券を配布いたします。

イベント概要

日時:2018年11月25日(日) 11:00〜16:00
※入退場自由 ※雨天決行

会場:メッツァビレッジ  クラフトビブリオテック(ワークショップ棟)
アクセス https://metsa-hanno.com/access/

イベント内容

13:00~ オープニング
13:10~ セアまりさん絵本「もうどう犬べぇべ」読み聞かせ
13:25~ 巨大絵本作家山田龍太さんと巨大絵本を作る!
15:30~ 山田龍太×セアまりさん トークライブ

山田 龍太

巨大絵本作家/アトリエヤマダ代表。
ワクワクをカタチに、をテーマとして絵の具やダンボールなどの素材を使って全国各地の子どもたちと巨大絵本を作っています

セアまり(本名浅野麻里)

2007年から盲導犬との生活をはじめる。その後、「今日が一番見えている日」をモットーに盲導犬とともに日本全国の学校などに講演や旅行に出かけたり、スキューバダイビングやフリーダイビングにも挑戦している。その様子などを絵本やエッセイ集に描き出版する。2015年から現在の盲導犬ベーチェルとの暮らしが始まった。2018年7月また盲導犬の理解をと絵本“もうどう犬べぇべ”を出版。2018年3月、日本で初めて開催されたフリーダイビング世界大会に障がい者はただ一人の参加。一息で87㍍と、自己ベストを更新。

お申込み

障害のある方、サポートが必要な方は必ず下記からお申し込みください。
駐車場のご予約は不要です。
http://www.mirairo.co.jp/metsa