ゼロプロジェクトで、Bmapsが革新的事例部門にて表彰を受けました

ゼロプロジェクトは、バリアのない世界を目指し、障害者権利条約に基づいた活動を推進する取り組みで、2010年にエッスル財団(オーストリア)によって開始されました。

今回のテーマは“アクセシビリティ”で、105ヶ国から寄せられた372件の中から厳選された83件のうち、Bmapsが革新的事例部門にて表彰を受けました。日本の民間企業では、初受賞となります。(Bmapsは、日本財団の支援を受けて弊社が開発し、現在はCANPANセンターと共同運営しています)

飲食店などのバリアフリー情報を誰もが投稿できる仕組みや、多くのパートナーと連携した取り組みを評価していただきました。

表彰式では、世界中から集まった約500名の参加者にBmapsを紹介しました。
誰もが、行きたい場所へ行けるのかどうかを気軽に調べられ、スムーズに外出できる社会の実現に向けて、これからもBmapsを広げていきます。

■本件に関するお問い合わせ

Bmaps プロジェクト(日本財団 CANPAN プロジェクト/株式会社ミライロ)
TEL:06-6195-7853
Mail:info@bmaps.world

ゼロプロジェクトホームページ
https://zeroproject.org/

Bmapsホームページ
http://web.bmaps.world/