施設コンサルティング

近年、バリアフリーに関する法律の整備により、駅やバスターミナル等、交通機関のバリアフリー化が急速に整備されました。そのため、障害のある方やご高齢の方、ベビーカーを利用されている方などの外出機会は日々増加しています。より多くの方々に利用して頂く施設や店舗を実現するには、ユニバーサルデザインの導入が必要不可欠です。効果的なユニバーサルデザインを実現し、より多くのお客様に足を運んで頂く施設づくりのサポートを行います。

施設のバリアフリー調査

施設のバリアフリー調査

施設の現状把握や計画的な改修を行いたい場合、障害のある当事者の視点で施設のバリアフリー調査を実施します。弊社独自の視点で現状を分析し、優先順位と改善方法を報告書にまとめてお伝えします。

お問合わせ・ご相談はこちら

ページトップヘ

設計のユニバーサルデザイン監修

パンフレット・冊子媒体の制作

設計段階において、より利用しやすい動線や施設設備の計画に関してご提案します。施工段階においては、設備の詳細な図面より点検およびご提案を行います。また、障害のある当事者による実地調査を行い、利用者に寄り添った環境づくりとなるようサポートします。

お問合わせ・ご相談はこちら

ページトップヘ

バリアフリー改修の監修

WEBアクセシビリティのチェック

施設の課題や利用しやすさを知りたい場合、障害のある当事者の視点で施設の現況調査を行います。課題が見つかった場合、重要度・利用の頻度・改修する場合の工期などを考慮したうえで優先すべき改善点をお伝えします。

お問合わせ・ご相談はこちら

ページトップヘ

設計標準の作成

WEBアクセシビリティのチェック

各企業様に合わせた店舗の設計標準を作成します。設計標準に従って設計や改修を行って頂くことで、ユニバーサルデザインに配慮した施設つくりを実現することができます。

お問合わせ・ご相談はこちら

ページトップヘ