岸田 ひろ実-プロフィール

岸田 ひろ実(Kishida Hiromi)

役職

株式会社ミライロ 講師
日本ユニバーサルマナー協会 理事

経歴

1968年大阪市生まれ。知的障害のある長男の出産、夫の突然死を経験した後、2008年に自身も大動脈解離で倒れる。成功率20%以下の手術を乗り越え一命を取り留めるが、後遺症により下半身麻痺となる。約2年間に及ぶリハビリ生活中、絶望を感じて死を決意。娘の「2億パーセント大丈夫だから」という励ましがきっかけで、歩けない自分にできることを考え始め、病床で心理学を学ぶ。

2011年、娘が創業メンバーを務める株式会社ミライロに入社。自分の視点や経験をヒントに変え、社会に伝えることを願い、講師として活動を開始。 高齢者や障害者への向き合い方「ユニバーサルマナー」の指導を中心に、障害のある子どもの子育てについて等、年間180回以上の講演を実施。2015年はハワイにてADA法を学ぶ旅行ツアーの企画・アテンド、2016年はミャンマーにて知的障害のある子どもの両親への講演など海外での活動も実施。

2014年開催の世界的に有名なスピーチイベント「TEDx」に登壇後、日本経済新聞「結び人」・朝日新聞「ひと」・NEWS ZER0「櫻井翔のイチメン!」など数々のメディアで取り上げられる。WEBでの特集記事はSNSでシェア5万件を越える。

2017年テレビ朝日「報道ステーション」コメンテーターとして出演。

 

著書・講演

書籍プロフィール

「ママ、死にたいなら死んでもいいよ」(致知出版社より2017年2月発刊予定)
Amazonで購入 特設サイト(講演情報)

過去の講演テーマ

「生きる力をくれた3つの転機」「知的障害のある息子が教えてくれたこと」「現代に求められるユニバーサルデザイン」「高齢者や障害者への向き合い方、ユニバーサルマナー」

講演実績

世界銀行 経済産業省 厚生労働省 大阪府 京都府 新潟県 日本補助犬学会 成田空港 皇居外苑 大和ハウスグループ 紀伊国屋書店 日本郵政 アサヒグループ ゼンショーホールディングス パナソニック 丸井グループ ブラス アニヴェルセル テイクアンドギヴ・ニーズ 大阪ガス 京王プラザホテル 秋田銀行 東急不動産SCマネジメント バリュープランニング  他多数