肢体不自由(したいふじゆう)

肢体不自由とは、身体の自由な動きに障害があることです。障害のある部位は、腕、指、足、筋肉などさまざまです。先天性のものや事故などによって手足に損傷を負ったもの、また脳や脊髄などの神経に損傷を受けてなるものなど、幅広い原因と症状があります。

関連記事はありません。