ユニバーサルデザイン(ゆにばーさるでざいん)

ユニバーサルデザインとは、文化や言語、国籍、年齢、性別の差異、障害や能力に関わらず、誰もが利用しやすい、施設、製品、情報のデザインのことです。日本では1980年代頃から普及が始まりました。

関連記事はありません。