共に創る。共に生きる。

大和ハウスグループ

「人・街・暮らしの価値共創グループ」を掲げている大和ハウス工業株式会社では、ユニバーサルマナー検定とブレーメンの調査隊を実施しました。

2015年に関東地区と近畿地区で、人権啓発研修の一環としてユニバーサルマナー検定3級・2級を実施し、46名が資格を取得しました。

2017年に大和ハウス工業京葉支社で、バリアフリー地図アプリ「Bmaps(ビーマップ)」を活用した街歩きワークショップ「ブレーメンの調査隊」を実施しました。建設業の中でもコア事業である住宅事業においても、身体の不自由なお客様の暮らしをより良くするために、従業員のユニバーサルデザインに対する意識向上を図りました。