ゲストにLisa13さんをお迎えし、生配信情報バラエティ番組『イマイロ』配信再開!

緊急事態宣言の発令中お休みしておりました生配信バラエティ番組『イマイロ』が、約2か月ぶりに配信を再開します!10月25日(月)17:00よりメインパーソナリティ:セインカミュさん、総合司会:チャレフェス代表齋藤さんが配信いたします!

イベント情報

日時
2021年10月25日(月)

17:00 〜 18:00

場所
YouTube(チャレフェスYouTubeチャンネル)+ミライロハウス TOKYO会場
参加費
無料
定員
ミライロハウス内は混雑により入場制限を行う場合もございます
備考

YouTubeの生配信は下記リンクより、17:00にご視聴可能となります。

是非ご視聴ください

久しぶりの配信となる今回はゲストに、右手首欠損のギタリスト、Lisa13さん(BAD BABY BOMB)をお招きします!Lisa13さんを取り上げた、人を通して障害を識るフリーペーパー「gente」最新号vol13の流れから、イマイロでも生インタビューを通し、その魅力に迫ります!他にもミライロハウスで実施のチャレフェスアカデミーワークショップのレポートなど、情報盛りだくさんでお届けします。

ゲスト・協力団体

♡Lisa 13♡

BAD BABY BOMB guitar
I was born without right hand.
生まれつき右手がない義手ギタリスト/model 鳥が大好き

特定非営利活動法人
チャレンジド・フェスティバル

NPO法人チャレンジド・フェスティバルは、すべての人が認め合い、助け合い、当たり前のように幸せを感じて生きられる機会と空間を提供し続ける団体です。

私たちが目指すのは、障害を障害と思わないこと、様々な特性が存在することをあたり前と思える社会の創出です。エンターテインメントには、人々の心を揺さぶる力があります。そして、誰もが自分にしかない何かを持っています。チャレフェスを通じて、お互いを知り、認め合いながら協働し、新たなエンターテインメントを創りあげることが、その一歩なのです。そしてその思いを、日本全国から海外に至るまで繋いでいくことが、私たちの使命です。私たちはこれまでの価値観に縛られず、様々なコンテンツを用いて、すべての人に居場所を提供する場を創っていきます。

人を通して障害を識るフリーペーパー「gente」

<gente編集部より>

あなたには「障害について識る」機会がありますか?
「障がい」という言葉を聞いて思い浮かぶのは、どんな事でしょうか。「目が見えない」「立つ事が出来ない、困難で車いすを使用している」「他の人と同じ方法で、物事をこなせない」これは「障がい」なんでしょうか?

確かに身体や心、脳の機能によって何かが出来ない、困難だという人がいます。ですが出来ない事それ自体が「障がい」なのではなく、その人たちのために他に出来る方法を提示できない、社会のほうに「障害」はあるのです。

「目が見えない」「立つ事が出来ない、困難である」などといった事は全て「機能の違い」であって、それは決して「障がい」ではないとgente編集部は考えています。

では本当の障害とはどんなものなのか?
直面する人たちの立ち位置に立って、はじめて感じる事があります。普段、気にも留めない段差。商品棚から好きなものを見て選び、買い物をする事。定められたマニュアル通りに、仕事をする事。直面する人の立ち位置で感じる、社会にある障害。それに気づき、考える。あらゆる人が共に暮らす、社会について。
「gente」は「人を通して障害を識る」フリーペーパーです。