足型の測定体験 出張ラボ

ミライロハウスでは、靴下メーカーの株式会社ナイガイと連携して、足型の測定体験 出張ラボを開催します。「三次元足型計測装置」や「サーモグラフィ」を使って、ご自身の足のことを知る貴重な機会ですので、是非ご参加ください。

募集は終了しました。

開催日
全15回(各回20分)

①2020年10月29日(木)
 13:00-16:00

 ※20分毎に9回(計9名)

②2020年10月30日(金)
 13:00-15:00

 ※20分毎に6回(計6名)

場所
ミライロハウス
講師
講師名
参加費
無料
定員
合計15名(各回1名)※応募者多数の場合は抽選
備考

株式会社ナイガイとの共催

イベントの内容

①三次元足型計測装置(以下写真左)を使って、足型を測定します
ご自身の足の形、ご存知ですか?左右の違い・足長・足幅・足囲・かかと幅・踵骨角度・外反母趾角度・ 内反小趾角度などレーザーで計測し、結果をその場でプリントアウトしてお渡しします。
※義足、義肢の方などは、装置の仕様上、あいにく計測ができません。(鏡面構造のため)
高さ45cm程度の装置に立位で足を入れていただきます。
 難しい方は測定できかねる場合がありますので、ご了承ください。
※ひざ下35cm高までを裸足状態で測定します。
 ストッキング、靴下着用での測定はできませんので、ご了承ください。

②サーモグラフィ(以下写真右)を使って、足の表面温度を測定します
ご自身の足の表面温度がどの程度かご存知ですか?足が冷えやすい時期になりましたので、是非一度測ってみてはいかがでしょうか。
※表面温度の計測のため、義肢・義足の方は、部位や装具によっては、
 義肢・義足の表面温度の測定になる可能性がありますことをご了承ください。
※足の表面温度は一定ではなく、体調や気温、測定までの活動状態などで変化します。
※足には、寒いとあたためる、暑いと汗をかく調節機能が備わっており、
 ご来場の際は、ゆとりをもってお越しいただくことをお勧めします。
サーモグラフィの結果はお渡しできませんので、ご了承ください。

三次元足型計測装置の測定風景-1 図3

※本イベントで測定した結果等の情報は、株式会社ナイガイでの商品開発にのみ使用し、
 その他の目的で使用することはありません。
 個人情報などは第三者が見ることのないように管理いたします。

連携企業・団体のご紹介

株式会社ナイガイ

ナイガイは2020年創業100周年を迎える靴下を中心とする会社です。
1920年第一次世界大戦明けの当時、洋装化していく流れの中で、世界に誇れる靴下を作ることを目指して名古屋で創業しました。国内でも世界でも・・・という想いを込めて、ナイガイ(内外)との社名となりました。
“見てよし”“触ってよし”“履いてよし”をモットーに、お客様のご期待に添えるくつしたづくりを目指してきました。

第2の心臓とも呼ばれる重要な働きを持つ足・・・。
心臓が全身に血液を運ぶ役割を持つのに対して、足は心臓に血液を戻すポンプのような役割をしています。その重要な足への意識を高め、もっともっと「くつした」への思いをお持ちいただけるよう、新しい商品づくりを進めていきたいと考えております。

いろんな方々の、いろんなご要望に、いつでも、お応えできるくつしたを求めて、皆様からのご意見やご感想などをお待ちしております。

企業名・講師名02

企業や講師の説明

企業名・講師名03

企業や講師の説明

企業名・講師名04

企業や講師の説明