ミライロハウスで「コオフクマスク」販売フェア開催します!

「コオフクマスク」は、コロナウイルスの影響でマスクが1年を通して必要である今、既製の「マスク」ではつけにくい、こうしたらもっとつけやすいといった悩みや課題を出し合い、新たな発想とアイデアで「マスク」を考える取組みです。任意団体コオフクの呼びかけにより、アパレルメーカー3社(株式会社アダストリア・株式会社ワールド・株式会社三陽商会)の知恵を活かしながらアイデアを具現化し、製品化した「コオフクマスク」をミライロハウスで開催の「コオフク洋裁」に合わせ展示し、一部販売もいたします。

イベント情報

日時
3月20日~3月28日       

11:00~19:00
(ミライロハウス営業時間内)

場所
ミライロハウス
参加費
なし
定員
なし
備考

価格1,529円(税込)のマスクなど多数取り揃えております。

決済方法:Airペイ
ご利用可能カード:各種クレジットカード、アップルペイ、各種交通系ICカード
※現金でのお支払いはできません

コオフクマスクの販売

①検討
期間中ミライロハウスに5~6種、合計14柄のマスク、その他マスクケース、マスク洗濯ネットなどマスクのある生活を楽しく、便利になるグッズをご用意しております。
手に取ってマスクをご確認いただけます。

②ご購入
Airペイによる決済にてご購入、お持ち帰りいただけます。

コオフクマスクのご紹介

「コオフクマスク 1A」              視覚障害の方々の悩みをデザインに

視覚障害の方が困るマスクの上下・表裏の分かりにくさに対応するため、異素材の生地を組み合わせて仕上げたほか、肌触りの良さや、抗菌素材、通気性までつけ心 地も合わせてデザインしました。

「ワンハンドマスク」                  片麻痺の方々の悩みをデザインに

口を使ってマスクを顔に固定し、紐を耳にかけられる様、裏 側にタブをつけました。息苦しさや、タブが当たらない立体構造、フィルターの張りを利用してマスクの保形性も 上げるデザインです。マスク装着補助、落下防止マグネットストラップ(2種)より1つをお選びいただきます

「猫ひげマスク」                視覚障害の方々の悩みをデザインに

視覚障害の方の生活の様々なシーンで感じる“風や空気の流れ”を遮らないよう、まるで“猫のひげ” の様な役割のマスクをコンセプトに開発しました。ガーゼ・メッシュ・レースなど通気性高い素材で切替を入れるなどデザインとも両立できる素材組合わせました。また、肌触りの良い生地を選定。紐調整出来る仕様も採用しました

主催団体:コオフク

私らしく。あなたらしく。誰でもおしゃれを楽しめる社会を。

「CO-FUKU/コオフク」は「CO(共同、相互)服 」「考服」「幸福」の新しいことば。 「私らしく。あなたらしく。誰でもおしゃれを楽しめる社会を。」の実現を通し、みなのQOL向上を目指し、趣旨に賛同したアパレル出身の有志で立ち上げた活動体。心にとっても、身体にとっても、着やすい衣服の提供や関連する啓発活動を行っています。
https://co-fuku.com/