※募集終了『バリアバリュー~障害を価値に変える~』8月4日@オンライン講演/無料

ミライロセミナーバナーデザイン (1) (1)

 

日程 2020年8月4日(火)16:00~17:15
会場 オンライン
※ZOOMで実施いたします。
※開催前日メールにて、参加URLをお送りいたします。
参加費 無料
対象 経営者・管理職・人事総務ご担当者様
定員 90名様
※1社5名まで
申し込み状況 ご好評につき申し込みを締め切りました
申し込み期限 2020年8月2日(日)18:00まで
連絡先 info@universal-manners.jp

 

無料セミナーへ申し込む

 

セミナー内容

障害を価値に変える!バリアバリュー
高齢者や障害者など、バリアフリーやユニバーサルデザインを求めている人は、日本の全人口の1/3にもなります。また、2021年には東京オリンピック・パラリンピック、2025年には大阪・関西万博の開催が決定し、多様な方々が当たり前に行き交う社会になることが予想されます。

企業にとって、多様な方々に喜んでいただけるサービスや製品の提供は、
社会貢献だけでなく、多くの顧客に選ばれることにつながります。

本セミナーでは、ミライロ代表の垣内が「バリアバリュー(障害を価値に変える)」という考え方から、ユニバーサルデザインがもたらす社会性と経済性の両立についてお伝えします。

★こんな方におすすめ
・SDGs / ダイバーシティの取り組みを検討しているが何をすればいいかわからない
・ユニバーサルデザインの事例について知りたい
・障害者や高齢者の方に向けた自社サービスや製品に課題を感じている


【当日のプログラム】
①障害(バリア)を価値(バリュー)に
②今向き合うべき3つのバリア
③社会貢献からビジネスへ
④質疑応答
※プログラムが一部変更する場合がございます。

 

登壇者

垣内俊哉 プロフィール画像

株式会社ミライロ 代表取締役社長
垣内俊哉(かきうち としや)

1989年に愛知県安城市で生まれ、岐阜県中津川市で育つ。生まれつき骨が脆く折れやすいため、車いすで生活を送る。障害を価値に変える「バリアバリュー」を提唱し、大学在学中に株式会社ミライロを設立。高齢者や障害者など誰もが快適なユニバーサルデザインの事業を開始、障害のある当事者視点を取り入れた設計監修・製品開発・教育研修を提供する。

 

ご好評につき、本セミナーの申し込みを締め切りました

セミナーは定期的に開催しており、最新情報はメールマガジンで配信してます。
ご興味ある方はメールマガジンの登録お願いいたします。

メルマガ登録