※募集終了『企業対象!ユニバーサルコミュニケーションセミナー』6月16日@オンライン/無料

1-1

 

内容 サービス対応や職場における 「聴覚障害者」 との向き合い方を学ぶ研修
日程 2020年6月16日(火)16:00~17:30
会場 オンライン
※ZOOMで実施いたします。
※開催前日にメールにて、参加URLをお送りいたします。
参加費 無料
対象 総務人事ご担当者様 / CS担当者様
定員 30名様
※1社5名まで
申込状況 ※ご好評につき、申し込み締め切りました。
申込期限 2020年6月12日(金)18:00まで

 

無料セミナーへ申し込む

 

セミナー内容

【企業対象!ユニバーサルコミュニケーションセミナー】
障害の中でも、外見上分かりにくく、適切なサポートを受けづらいのが 「聴覚・言語障害」です。耳が聞こえない・聞こえづらい方や話すことが困難な方は、コミュニケーションにバリアを感じています。

聴覚・言語障害に関連する取り組みのご担当者様から、下記のようなご相談をよくいただいております。

「聴覚に障害のある方が入社予定だが、どんな配慮をしたらいいのか知りたい」
「聴覚に障害のある方に喜こんでいただけるサービスの在り方を知りたい」
「聴覚に障害のある方が日常生活でどんなことに困っているかを知りたい」
「有事の際、聴覚に障害のある方にも対応できるサービス・職場環境を準備したい」

本セミナーでは、聴覚に障害のある当事者講師から聴覚・言語障害に関する基礎知識をお伝えしたうえで、企業がどう向き合っていけばよいか法令などを交えながら解説します。

★こんな方におすすめ
・自社で聴覚に障害のある社員を雇用している / 雇用予定のご担当者様
・聴覚・言語に障害のあるお客様に満足したサービスを提供したいご担当者様
・聴覚・言語障害の基礎知識を知りたい方

【当日のプログラム】
①聴覚障害・言語障害に関する基礎知識とコミュニケーション方法
②障害者差別解消法と合理的配慮の事例
③今日から実践できる配慮とサポート
④質疑応答
※プログラムが一部変更になる場合がございます。


セミナー講師

G29LjI7VindhkBI1590035220_1590035235株式会社ミライロ 講師
薄葉幸恵(うすば ゆきえ)

幼少期に羅患した肺炎の後遺症で、突発性の感音性 難聴を発症。30歳代半ばで聴力を完全に失う。手話・ 筆談・口話・アプリケーションなどを活用して、聴覚障害者とのコミュニケーションのバリアを解消する研修を実施。

 

ご好評につき、本セミナーの申し込みを締め切りました。

セミナーは定期的に開催しており、最新情報はメールマガジンで配信してます。
ご興味ある方はメールマガジンの登録お願いいたします。

メルマガ登録