あなたに寄り添う手話講座

手話通訳士を目指す方、初めて手話を学ぶ方、
スキルアップしたい方、
同じ目標をもつ仲間と共に学べるオンライン手話講座です。

開催日程を確認する

こんな方にぴったりの講座をご用意しています

手話を勉強したいけど初心者だから不安...

地域の手話講座を終えてもっと勉強してみたい!

手話通訳士試験になかなか合格できない…

ミライロ・コネクトClubとは?

ミライロ・コネクトが、2019年に新たにスタートさせた、手話学習者をサポートする事業です。
聴覚障害者が暮らしやすい社会を築くために、手話で会話や通訳ができる方を増やしていきたいという想いから誕生しました。

「ミライロ・コネクトClub」では、経験豊富な聴覚障害のある講師や、聴覚障害のある親を持つ聴者の講師が丁寧に指導します。 また、Clubという名前には、受講者同士がクラブのメンバーのように一体感を持って支え合いながら、楽しく勉強していきたいという想いが込められています。

手話初心者~中級者向けの講座

手話で聴覚障害のある方とスムーズにコミュニケーションを取ることを目指す方のための講座です。
自分のレベルに合わせた内容をご受講いただけるように5つのコースを準備しています。

こんな方に
おススメ

  • 〇手話検定試験の学習をしたい
  • 〇手話でコミュニケーションが取れるようになりたい
  • 〇簡単な手話を覚えて、仕事で実際に使ってみたい

手話入門講座

対象者

手話に触れたことがない初心者の方

修了時到達レベル

全国手話検定試験5級相当
【参考】5級とは、挨拶や自己紹介(名前・家族・趣味・誕生日・仕事等)ができるレベルです。

開催日

金曜講座(19時30分~20時30分)
土曜講座(10時00分~11時30分)

手話初級前期講座

対象者

全国手話検定試験5級程度の方/レベルの方
手話学習期間が6か月程度の方

修了時到達レベル

全国手話検定試験4級相当
【参考】4級とは、日常生活の体験(1週間・1年間のできごと等)を話題に会話ができるレベルです。

開催日

金曜講座 8月以降開催予定

手話初級後期講座

対象者

全国手話検定試験4級程度の方/レベルの方
手話学習期間が1年程度の方

修了時到達レベル

全国手話検定試験3級相当
【参考】3級とは、身近な社会生活の体験(健康や職場のこと等)を話題に会話ができるレベルです。

開催日

土曜講座(14時00分~15時30分)

手話中級前期講座

対象者

全国手話検定試験3級程度の方/レベルの方
手話学習1年半程度の方

修了時到達レベル

全国手話検定試験2級相当
【参考】2級とは、社会生活全般(旅行や学校のこと等)を平易な会話ができるレベルです。

開催日

火曜講座(19時00分~20時30分)

手話中級後期講座

対象者

全国手話検定試験2級程度の方/レベルの方
手話学習2年程度の方

修了時到達レベル

全国手話検定試験準1級相当
【参考】準1級とは、社会活動の場面を話題に会話ができ、一部専門的な場面での会話ができるレベルです。

開催日

木曜講座(19時00分~20時30分)

手話通訳士を目指す方向けの講座

毎年1回行われる「手話通訳技能認定試験」の合格を目指す方のための講座です。
合格率10%以下の試験に合格するための学習方法を学ぶことができます。

こんな方に
おススメ

  • 〇試験を何回も受験しているけど、なかなか合格できない
  • 〇新型コロナウイルスの感染予防として、オンラインで勉強したい
  • 〇勉強会にも通っているが、補足で勉強したい

手話通訳士試験対策講座

講座内容

【特徴1】短期間で手話通訳スキルの向上ができる
手話通訳士試験に合格するためのポイント、学習方法を学ぶことができます。
2019年度の手話通訳技能認定試験では、わずか3ヶ月の受講で3名が合格しました。  

【特徴2】少人数の為、細かな指導を受けることができる
最大定員6名の為、1人1人手厚い指導を受けることができます。
苦手な部分を分析し、どのように改善すべきか個々の性格に合わせた学習方法を教えてもらうことができます。

【特徴3】同じ目標をもつ仲間と一緒に学習ができる
個人で学習するのではなく、同じ目標をもつ仲間と一緒に学習することで、モチベーションを高く維持することができます。
仲間同士で共通の悩みを相談したり、一緒に課題に取り組みながら合格を目指します。

対象者

必須条件:2021年度の手話通訳技能認定試験を受験する方
インターネットでZOOMを利用できる方

開催日

月曜講座(14時00分~16時00分)
火曜講座(10時00分~12時00分)

これまでの受講者の声

手話通訳士試験の実技だけに特化した講座は他にないと思います。ノウハウを惜しみなく教えてもらえました。

落ちこぼれないか不安でしたが、同じ目標を持つ仲間との情報交換や相談などのやりとりに励まされました!

音声データをいただけるのは良かったです。自宅での学習でも使用させていただきました!

受講生1人1人の技術レベル、手話の癖、性格まで分析した上で、個別に合わせた指導をしてくださり満足して学べました。

丁寧な指導で、宿題もあり、短期間でスキルアップを実感することができました!

試験直前には講師から実技(読み取り・聞き取り)とメンタルに関するアドバイスがメールで届き、本当に励まされました。

\ わずか3ヶ月の受講で3名が合格しました /

講師紹介

鈴木義雅

鈴木義雅

1968年に静岡県焼津市で生まれ、東京都で育つ。生まれつき耳が聞こえず第一言語が手話のろう者。ろう学校、地域の一般校(小学5年から中学3年まで)に通学。ろう学校時代は、手話を禁じられ、口話中心の教育を受けたが、手話の必要性を感じていた。社会人になり、地元のろう協会の役員を通し、聴覚障害者と聞こえる人たちの間のコミュニケーションに問題があると感じ、手話講師になることを決意。現在、様々な方面で手話での指導法を研究し、指導を実践している。

福島直人講師

福島直人

1989年大阪市生まれ。聴覚障害者の両親を持つCODA。手話でのコミュニケーションが日常的な家庭で育ち、幼い頃から手話通訳者や聴覚障害のある両親の友人と深く交流。大学生時代、基礎から手話通訳技術を習得するための勉強を始め、23歳の時に手話通訳士試験に合格。2018年、聴覚障害者の社会参加が進み、住みやすい社会を形成するために株式会社ミライロに入社。

選ばれる3つの特徴

自宅で受講可能

自宅で受講可能

講座はオンラインにて実施します。 自宅にいながら、リアルタイムで講師と繋がり、手話の学習が可能です。「遠隔指導ながら丁寧」とご好評いただいております。

実力講師による丁寧な授業

実力講師による
丁寧な授業

経験豊富な聴覚障害のある講師や、聴覚障害のある親を持つ聴者の講師が丁寧に指導します。受講者一人ひとりの苦手なところ、得意なところを細かく分析します。

同じ目標をもつ仲間ができる

同じ目標をもつ
仲間ができる

オンライン授業でありながらも、クラブやサークルのように、 同じ目標をもつ仲間と楽しく勉強することが出来ます。互いに支え合えるのが大きなメリットです。