聴覚障害のある方へ
「言葉を届けること」をあなたにも。

相談する

ミライロ・コネクトとは?

コネクトには、繋ぐ・紡ぐ・伝えるといった意味が込められています。
ミライロ・コネクトは、聴覚障害者と聴者の架け橋となり、双方を繋ぎます。

サービス例

  • 情報保障のコンサルティング

    情報保障のコンサルティング

     

    ヒヤリング

    職場環境向上のために、聴覚障害者と聴者の双方から課題の聞き取りを実施。

    ソリューション提案

    課題に合わせて、環境・意識・情報の観点から改善方法を提案。

    相談窓口

    情報保障のコンサルタントが、聴覚障害のある従業員の職場での課題や悩みの解消をサポート。

  • 情報保障の幅広い選択肢を提供

    情報保障の幅広い選択肢を提供

     

    手話・文字通訳派遣サービス

    現地、オンライン、映像配信などの対応が可能。

    手話リレーサービス

    本人確認が必要な場面での、聴覚障害者からの問い合わせ対応に最適。

    遠隔手話通訳サービス

    タブレット端末を用いて、窓口や受付でリアルタイムでの対応が可能。

  • 手話講座

    手話講座

     

    企業向け手話講座

    各企業のご要望に合わせた内容で実施。

    一般の手話学習者向け講座

    入門、初級、中級とレベル別での講座を実施。

    手話通訳士試験対策講座

    手話通訳士試験の合格を目指す学習者を対象とした講座。

     

実績

株式会社IHI

#遠隔手話通訳派遣サービス
#遠隔文字通訳派遣サービス
講演会で手話・文字通訳を活用し、ニーズに合わせた情報保障を実現


オンラインで開催された講演会に、遠隔手話通訳と文字通訳サービスをご活用されました。手話と文字の両方の選択肢を準備することで、聴覚障害者のニーズに合わせた受講を可能としました。

全文表示

積水ハウス株式会社

#研修
聴覚障害理解研修を実施し、職場環境を改善


ダイバーシティ交流会にて、聴覚障害のある社員の職場環境の改善を目的に、聴覚障害理解研修を受講していただきました。聴覚障害のある社員とその上司・同僚が参加し、普段の業務のコミュニケーションの在り方をはじめ、業務上の工夫などを共有することで、今後の業務に活かすきっかけを作る機会となりました。

全文表示