新バナー
お問い合わせ・ご相談
ユニバーサルデザインで製品にイノベーションを「ミライロ・リサーチ」 ミライロは、障害のある当事者モニターを活用し、 潜在的な課題の発見から解決策の検証まで、製品づくりに当事者視点を反映させます。
リサーチB

ユニバーサルデザインを取り入れた製品開発で
こんなお悩みありませんか?

ノウハウや経験がない・社会性と経済性の両立が難しいというお悩み
障害者の声を聴ける場所がない・取り組み方が分からない
下矢印
解決します
図解(ミライロリサーチは、障害当事者と企業の間に入り、調査依頼や結果の提供を担い、商品・サービスへの反映を実現化する仕組みです。)

ミライロ・リサーチは多様化が進む日本において、障害のある当事者視点と多角的な調査手法を活用し製品づくりに繋げます。

障害のある当事者の“ちがい”や、生活を取り巻く貴重なデータを収集・分析すれば、これまでにない、ユニバーサルデザイン製品の開発に活かすことができます。多様性が生み出す、新しいマーケットをミライロ・リサーチで捉えてみませんか?

お問い合わせ・ご相談

ミライロ・リサーチが選ばれる3つの理由


 

01 国内最大級!障害のある当事者モニター5,000名が在籍

障害の種別や状態など多様な条件に対応した調査の実施が可能です。

肢体不自由
■機能(上肢/下肢障害など)
■状況(等級・先天性/後天性など)
■補助器具(手動/電動車いす・装具など)

聴覚障害
■程度(全盲/弱視など)
■状況(等級・先天性/後天性など)
■補助器具(白杖/単眼鏡/盲導犬など)
■利用機器(iPhone/Androidなど)

視覚障害
■程度(全ろう/難聴など)
■状況(等級・先天性/後天性など)
■補助器具(補助機/聴導犬など)
■手段(手話/口話/筆談など)

その他 
内部障害、精神障害、知的障害など

 

全国の様々な障害をもつ人のイラスト

02 初めてでも安心!専任スタッフが調査設計~分析までサポート

専任スタッフが、調査設計~分析までサポートします。障害者が円滑に回答できる設問設計や内容分析を通して、当事者性と客観性を担保します。

1つの障害特性に偏らず、多様な方に配慮した製品づくりの提案が可能です。

視覚障害者に便利な点字ブロックが、車いす使用者には不便になっている図

03 豊富な調査手法!目的や内容に応じて最適な調査が可能

ご希望の条件や調査期間、予算などに応じた調査が可能です。

定量調査

WEBアンケート調査

対象者に回答依頼をメール等で

送り、回答してもらう方法

定性調査

インタビュー調査

面談形式でインタビュアーが

対象者に深く聞いていく方法

行動観察調査

対象者の日常生活における

商品の利用状況を観察する方法

その他の多様な調査方法

ユーザーテスト

座談会

モニター派遣

その他

お問い合わせ・ご相談
取引先の8割は大手・上場企業です

・電機メーカー
・消費財メーカー
・事務用品メーカー
・医療品メーカー
・アパレルメーカー

・寝具メーカー
・住宅総合機器メーカー
・工業用ゴム部品メーカー
・小売事業者 
・その他

新製品開発/リニューアル/リブランディングなど
ユニバーサルデザイン製品に関する取り組みは多岐に渡ります


※具体的な取り組み事例は非公表とさせていただいております。

調査のご相談や詳しい事例は下記よりお問い合わせください

お問い合わせ・ご相談

Copyright Mirairo Inc. All Rights Reserved.