お客様の喜びのために新たな価値を創造し続け、社会の持続的な発展に貢献

株式会社関電アメニックス

株式会社関電アメニックスは、2016年5月〜2019年3月の期間で138名の社員がユニバーサルマナー検定を取得しました。同社では、「サービスのプロとして優れたホスピタリティをもって、お客様の喜びのために新たな価値を創造し続け、社会の持続的な発展に貢献」することを企業理念に掲げています。ホテル、結婚式場、フィットネスクラブやゴルフ場など幅広い事業を展開していますが、どの現場においてもお客さまに満足していただけるサービスができるよう、ユニバーサルマナー検定を導入しました。

また、2017年4月からは日本ユニバーサルマナー協会の協会員として、ユニバーサルマナーを世の中に広める普及活動を行っています。大阪・中之島エリアの施設(中之島プラザ)のロビーには、ユニバーサルマナー検定2級の取得者がいることを表す店舗認証を掲示し、フロントスタッフはユニバーサルマナー取得者であることを表すピンバッジを装着しています。同社が運営するフィットネスクラブやゴルフ場でも同様の普及啓発を行っています。

ユニバーサルマナーの実践だけではなく、「多様な方に寄り添う姿勢のあるスタッフがいる」ことを発信することで、お客さまに安心感をお届けしています。また、ユニバーサルマナーを取得していることをお客さまに掲示していることにより、検定を取得した社員の気が引き締まる効果もあり、学んだことを継続させる工夫をしています。