手話通訳士の試験対策講座「ミライロ・コネクト Club」の受講者から嬉しい声が届きました!

■「ミライロ・コネクト Club」とは?

ミライロ・コネクトで2019年夏に新たにスタートした、手話通訳者を目指す方のスキルアップをサポートする事業です。聴覚障害者が暮らしやすい社会を築くために、手話通訳者の数を増やしていきたいという想いから誕生しました。

手話通訳士の資格所有者は、全国でわずか3,807名。
合格率は10%未満という大変厳しい試験です。

第1回目の講座には、東京と大阪合わせて13名の方にご参加いただき、手話通訳士試験合格の目標に向けて計16回の講座を行いました。

今回、受講者から嬉しいお声を頂いたのでご紹介します。

講座イメージ

 

□2020年度の手話通訳士対策講座の案内は、こちらから

□手話入門講座とレベルアップ講座が新たにスタートします。
 ご興味がある方はこちらから


■受講者の声

〇少人数で個人評価をしてもらえた
〇同じ目標を持つ仲間との情報交換や相談などのやりとりも励まされた
〇手話通訳士試験の実技だけに特化した講座は他にないと思う。ノウハウを惜しみなく教えてもらった
〇音声データをいただけるのは良かったです。自宅での学習でも使用させていただきました
〇試験を想定した講座もあり、実際の雰囲気、緊張感が体験できた
〇丁寧な指導で、宿題もあり、着実に成長しているのを実感できた

■合格者の声
1人目


ミライロ・コネクト Clubを受講していなかったら、手話通訳士試験の合格を頂くことはできなかったと感謝の気持ちでいっぱいです。受講生1人1人の技術レベル、手話の癖、そして性格まで分析した上で、個別に合わせた指導を頂きました。宿題もあり、短期間でスキルアップを実感することができました。試験直前には講師から受講生一人ひとりに実技(読み取り・聞き取り)とメンタルに関するアドバイスがメールで届き、本当に励まされました。
テレビ会議システムを使っての遠隔指導と聞いた時は、正直、心配もありましたが、ここまで細やかな指導を頂けて本当に良かったです。

2人目


初めての通訳士試験では筆記試験のみ合格。どうしても合格したい実技対策に壁を感じていた試験本番の約3か月前、インターネットでミライロ・コネクト Clubを見つけたときには藁をも掴む思いでした。講師の『今までの概念を捨てて、頭を切り替えられるかが鍵です』の言葉に、緊張と不安もありましたが、その言葉通りに今までどこでも教わらなかった新しい学びに目からウロコでした。メンタルトレーニングについても沢山アドバイスをいただき、試験当日も落ち着いて挑む事ができました。同じ目標を持つ仲間がいてくれたことも大きな励みになりました。

3人目


今年こそはなんとしてでも通訳士試験に合格したい、と藁にもすがる思いでミライロ・コネクト Clubに申し込みました。受講生の中で落ちこぼれてしまわないかと、不安に感じながら受けた初日の授業で、その思いは払拭されました。講師の朗らかな人柄、楽しい授業のおかげでモチベーションがアップしました。限られた期間の中で最短で効果の出せる授業カリキュラムだったと思います。いい仲間ができたこと、力をつけることができたこと、そして講師に感謝しています。

■講師からのメッセージ

福島直人

多くの受講者からお申し込みをいただきましてありがとうございます。約3か月間という短期間の集中学習で手話通訳士試験に複数名の受講者が合格しました。受講者のほとんどから「講座を受けて自分の通訳技術が成長した」と嬉しいお言葉をいただきました。今後も、多くの手話通訳士を輩出できるように頑張りたいと思います。
今年度も夏ぐらいを目処に、手話通訳士試験対策講座を実施予定ですので、ご興味がある方はお気軽にお問合せください。(福島直人)

ミライロ・コネクト
https://mirairo-connect.jp/

本件に関するお問い合わせ
株式会社ミライロ 大阪本社
ミライロ・コネクトチーム 福島直人
【TEL】06-6195-7853
【FAX】06-6195-7854
【Mail】connect@mirairo.co.jp