DOWNLOAD資料ダウンロード

障害者対応から地方創生を考える~UM会報誌2018年春号~

2016年4月に施行された障害者差別解消法により、自治体では障害者への合理的配慮が義務付けられました。障害者への配慮は、高齢者やベビーカー利用者、外国人にも喜ばれることがあります。誰もが住みよい街になり、観光や移住で訪れる人々が増えれば、それは地方創生にも繋がります。今回はさまざな取り組みをしている自治体を紹介します。

ダウンロードページへ

誰とでも気軽に訪れることができるレジャー施設とは?~UM会報誌2017年夏号~

レジャー施設には多くの、老若男女が訪れます。高齢者や障害者、ベビーカー利用者など多様なニーズのある方々に対応することは、家族みんなに満足してもらえる鍵となります。レジャー施設でユニバーサルデザインに取り組む上でのヒントと事例をご紹介します!

ダウンロードページへ

見やすい!わかりやすい!バリアフリーマップ~4つの作成ポイント~

障害者の就労、就学、外出機会の増加や障害者差別解消法への対応など、近年、多様な方々が、過ごしやすい環境づくりや、情報発信の重要性が増しています。本資料では、障害当事者の視点を活かしたバリアフリーマップの作成時のポイントや、教育機関や、公共施設など、多様な方が訪れる場所でのバリアフリーマップ作成事例をお伝えします。

ダウンロードページへ

Download Resource

Download Resource