神奈川県の8施設で障害者手帳アプリ「ミライロID」が使えるようになります!

【イメージ画像】障害者手帳を、あなたのスマホへ。MIRAIRO ID プレスリリースと書かれている右側にスマホの画像

障害者手帳アプリ「ミライロID」の協力事業者として、神奈川県(知事:黒岩祐治)が参加しました。

2020年12月1日より、神奈川県の8つの公共施設(※) において、障害者減免の際の本人確認で「ミライロID」を活用します。

※以下の通りです。
神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
神奈川県立神奈川近代文学館
神奈川県立大船フラワーセンター(日比谷花壇大船フラワーセンター)
神奈川県立花と緑のふれあいセンター(花菜ガーデン)
神奈川県立金沢文庫
神奈川県立近代美術館
神奈川県立歴史博物館
神奈川県立生命の星・地球博物館

ミライロIDを活用し、障害のある方がスムーズに割引き等の手続きを受けられ、安心して過ごしていただける環境づくりを目指します。

【ロゴマーク】ミライロIDが導入された8つの施設のロゴマーク

■ミライロIDについての詳細はこちら

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ミライロ 大阪本社 ITソリューション部 井原充貴
【Mail】press@mirairo.co.jp