求められている
情報を届ける

外出や移動において求められる情報を提供!
多様なユーザーの満足度向上や顧客対応のコスト削減へ
画像 点字ブロックイメージ写真

グラフィック・映像・Webなどの多様な媒体を通して、社会にある3つのバリアを解決するソリューションを提供します。

「分かりやすさ」「読みやすさ」「美しさ」など、当事者の視点から考え、利用者の環境や状況に応じて最適なデザインを制作します。

バリアフリーガイド・マップ制作

バリアを環境面から改善することが難しい場合は、情報面で補うことが効果的です。施設から地域のマップなど、条件に合わせてリーフレット・冊子・Webサイトなどの情報媒体を制作します。障害のあるスタッフ、モニターとともに課題の抽出を行い、利用者が必要とするツールの制作に繋げます。

画像 バリアフリーマップの例

案内サインのユニバーサルデザイン監修

身心の条件や制限に左右されず、サインによる情報取得・誘導が適切にされているかを評価し、改善に関する提案を行います。

画像 案内サインのイメージ

ユニバーサルデザイン対応媒体の制作

各種マニュアルやガイドブック、動画などの情報媒体を、ご高齢の方、視力の低い方、色覚特性のある方などにも見やすく、わかりやすいデザインで制作します。動画制作では、聴覚障害のある方への情報保障として字幕や手話通訳対応をするなど、多様な方に配慮した提案を行います。

画像 手話動画のイメージ

導入事例

国の重要文化財のユニバーサルデザイン化に向けて、情報発信による課題解決を目指す

築地本願寺

PORTFOLIO

バリアフリー情報の発信で、誰もが楽しめる複合施設へ

株式会社サンシャインシティ

PORTFOLIO

誰もが安心して観光を楽しめるよう、観光バリアフリーマップを作成

一般社団法人ホストタウンアピール実行委員会 主幹会員 株式会社八芳園

PORTFOLIO

お役立ちブログ

スタッフブログ

本当に必要な、施設のバリアフリー情報発信のポイント

スタッフブログ

宿泊施設のバリアフリー情報発信で、利用者へ選択肢の提供を

スタッフブログ

【情報のバリア解消に向けて】~ Bmapsの主な機能 ~

バリアフリー情報のイメージ

SEMINAR説明会・相談会

必要な情報を必要としている人々に届けることが求められています。バリアフリー情報や障害者雇用における採用ページなど、障害者やその周りの人々が求める情報を発信するサービス内容についてご説明します。

詳しく見る

まずはお気軽にお問い合わせください